31歳3児のママ、コロナワクチンを打ちました。ワクチン接種の流れと副反応の紹介

9月末と10月に

ワクチン接種をしたした。

接種するの、すごく迷って

なかなか決心つかなかったんだけど

打ってよかったです。

接種の感想や体調などについて

書いていきます!

接種を迷っていた理由

私がワクチン接種をためらっていたのは

自分が副反応でダウンした時の

子供たちのお世話をどうするか

決まらなかったことと、

自分が突然死とかしたらどうしよう、と

怖かったからです笑。

普段から薬は飲まないので

ワクチン効きすぎたらどうしよう、とか

いろいろ考えていたら

決心がつかなかったんです笑。

接種を決めた理由と打った後の体調

4人目の赤ちゃんがまだお腹にいた時に

妊婦の優先接種の案内があり、

それで接種を決めました。

一回目が済んでから死産があったので

2回目はそのまま打たせてもらうことに。

接種後はすぐには体調の変化はなし。

ちなみに、ファイザー製でした。

しかし次の日は体がだるくて辛くて

熱も朝から37.5度くらいありました。

夕方には熱は上がらないものの

だるさでほぼ動けなくなり、

旦那さんには早く帰ってきてもはらいました。

どうにかこうにか何とか1日をすごして

なんとか子供たちのお世話ができる

ギリギリの体調だった、という感じです。

注射した方の腕は3日間くらい

重く痛い感じがありましたが

それも1週間くらいで無くなりました。

体のだるさも2日くらいで無くなり

3日後からは普通に過ごしていました!

ワクチンを打ってよかった!と思っています

ワクチン打つのは、ずっと不安でしたが

打ってよかったです!

みんな打ってるのに自分だけ打たないのは

感染拡大防止に協力していないような

気持ちになっていたし、

私は基礎疾患ないので余計に打つべき立場、

と自分で認識していたので

きちんとやるべきことをできたな、と

思うことができました。

まとめ

ワクチン打って、

私はそこまで副反応が重くなく、

だるさがとにかく辛かっただけでした。

子供たちのお世話もギリギリできたし、

なんとかワクチン接種を2回させてもらえて

よかったです。

まだ接種されていない方の参考に

少しでもなれていたら嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました