子供の好きなことを伸ばしてあげたい!会話や仕草から我が子の「好き」を見つけるポイントとは?

うちには3人の子供がおり

お腹に4人目がいます笑!

3人とも性格も個性も全然違って

毎日楽しく過ごしていますが

3人の好きなことを見つけて

好奇心や学ぶ意欲につなげるために

工夫していることがあります。

なかなか大変ですが、やりがいがあり

成果も感じているので

私の意識していることをご紹介します!

子供が興味を持っていることは「やりたい!」「食べたい!」「〇〇って何?!」に隠れている

子供と話をしていて

上の三つのワードは要チェックです!

子供が興味を持っていることを

はっきりと大人に教えてくれているのですから。

私は子供たちがやりたいと言うことは

できる範囲でやらせたり

夏休みなどにまとめて挑戦したりします。

たとえば料理や工作などです。

食べたいと言っているものは

よほど身体に良くないとか

高価すぎるもの以外は

なるべく買って、みんなで食べます。

お魚とか珍しい野菜とか!

これ何?

みたいな質問には、

なるべく丁寧に答えます。

わからなければ一緒に調べて

子供に分かりやすいように説明します。

子供が好きなことや興味のあることが

わからない、という方は

難しく考えずに

普段の会話の中に、その子の好きなことが

たくさん散りばめられているので

よくお話を聞いてみてください!

お話以外からわかる子供の興味のある物、こと。好きな絵本からわかること。

お話以外だと、

いつも遊んでいるおもちゃとか

いつも見ているアニメや絵本からも

ヒントがもらえます!

私の子の場合、

娘は赤ちゃん向けの易しい絵本が好きで

お菓子や可愛い色使いの絵本が好きです。

小さい頃からお菓子作りが大好きで

よく一緒に作っていました。

6歳の現在はクッキーやパン作りが

とても上手で、私も驚くほど!

長男は昔話が好きで、

言葉の多い長めの絵本でも

最後までしっかり聞いています。

動物や虫が登場する絵本が大好きです。

おしゃべりがとても上手で絵本が大好き。

道端や公園で虫や動物を見つけると立ち止まって

しばらく眺めています。

まだ4歳になる手前なので

特技までは見つけてあげられていませんが

じっくり観察したり調べたりするのが

好きなのかな、と感じています。

次男はまだ小さいですが、

1歳半でも好きな絵本は決まっています。

次男は動物系が好きみたいで、

乗り物とかではなく

動物がメインの絵本ばかり持ってきます。

まだ小さいので

これから個性を見つけ伸ばしたいところです。

好き、も得意、も変化する

3人とも個性があり

当然それは変化していきます。

赤ちゃんの頃、幼稚園入る頃、

幼稚園年長さん頃、など

娘も好きなことや得意なことは

ずいぶん変化しています。

それでもその時その時に好きなことや

得意なことにたくさん取り組んだり

めいっぱい褒めてあげたりすることは

大切だと思います。

興味のあるものが変わると、

大人が準備するものや事も変わるので

その都度たいへんではありますが

楽しみながら一緒に取り組むと

いい思い出作りにもなります!

小さい頃から好きなこと、興味のあることに

たくさん取り組んで、

子供たちがいつか

ずっと続けたい大好きなことに

出会えるといいな〜、と思っています。

まとめ

子供の好きなことを見つけて

伸ばしてあげたくても

なかなか見つけられない、気付けないこと

ありますよね。

小さい子の言うことだからと聞き流さず

丁寧に話を聞いてみたり

遊んでいる様子を注意して見てみたりすると

その子の好きなものや得意なことが

自然とわかってきます!

何かで世界一を目指す、とか

有名になってもらいたい、とか

そういう感じではなくても

これからの人生で

好きなものや得意なことを続けて

楽しく過ごして行ってもらえるように。

お子さんの好きを見つける参考になれば

嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました