餃子を皮から手作り!子供たちも楽しくお手伝いしてくれました。

3人子育て

この間、上の子2人と一緒に

皮から餃子を手作りしたので

その時のことをご紹介します!

作り方

材料

強力粉 100g

薄力粉 100g

熱湯 100CC

作り方

①薄力粉と強力粉を混ぜる

②熱湯を注いでお箸で混ぜる

③手でこねてひとまとまりにする

④あら熱がとれたらラップで包んで室温で30分寝かせる

⑤打ち粉(強力粉)をした板などの上で二等分し、一つはラップで包んでもう一つを包丁などで12等分する。

⑥小さく切ったものを綿棒などを使って丸く伸ばす。

のばしたものは乾かないようにラップをかぶせておく

以上で皮が完成です!

具はお好みの野菜を刻んでお肉と混ぜて。

味付けは幼児用なので私は軽く塩振る程度で

あとは焼いた後にポン酢とかお醤油つけて

食べています。

子供たちと一緒に!

この日、ちょっとバタバタしていて

子供たちは皮を一枚ずつのばして

具を包むのだけどやってもらいました。

好きな形に包んでもらったので

芸術的な餃子が出来上がりました笑。

次に作る時は

皮をこねるところも

一緒にやりたいなと思います!

もちもちで美味しい皮は子供たちも大絶賛!

ぜひお子さんと一緒に手作りしてみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました