4歳娘の赤ちゃん返り?コロナストレス?小さな事で絶叫&大泣き。私の対処法をご紹介。

第三子が産まれて1ヶ月が過ぎ、

4歳の娘の赤ちゃん返りが

始まりました。

 

ちょうどコロナの影響で幼稚園がお休みになり

ストレスも溜まっていたところ。

本当に急で激しすぎる娘の赤ちゃん返りの様子に

私は困惑しすぎて一時母乳が減りました笑。

 

おそらく同じような子供の変化に

驚き悩まれているママさんが

いらっしゃると思います。

 

娘の様子と対処法をご紹介するとともに

今まで試したことなども書きます。

ご参考になれば嬉しいです!

 

 

 

きっかけは桜の花びら?

ある晴れた日のこと。

私は子ども3人連れて近所の公園へ行きました。

娘は大きな葉っぱが付いた枝を片手に持ちながら

落ちてくる桜の花びらをキャッチしたり

落ちている花びらを拾ったりして

とても自然体で楽しそうに遊んでいました。

 

 

お家に帰ってお昼ご飯食べていつも通り過ごして

夕ご飯を食べ始めてすぐ。

突然、娘が泣きながら

「もっと桜で遊びたかった」と言い始めました。

さらに「今から公園に行って桜で遊ぶ!!!」と絶叫!!!

「桜の花が全部なくなっちゃう!!」とか

「桜の木が枯れちゃう!!」とか

「ポケットに入れた花びらを公園に持っていく!!」とか・・・

大声で泣き叫びキャーキャーと悲鳴を上げながら

めちゃくちゃなことばかりを怒鳴り続けます。

ベランダへ走って行ってさっきさよならした花びらを回収しに行ったり

 とにかく泣き叫び続けるものだから

食べたものを戻しそうになったり・・・

本当に突然、娘は我を忘れて

怒り、悲しみ、泣き叫び続けたのでした。

 

 

私の対応

この時、私は驚きすぎて

とりあえず娘の怒声に相槌をうってなだめました。

「そうだよね、桜で遊びたいね、ちょっと落ち着こうか!」みたいに。

 

それでも娘はヒートアップしてしまい

手が付けられなくなってきたので

娘の言うこと一つ一つに真面目に答えてみました。

 

「桜は明日も公園にあるし木は枯れないから安心してね」とか

「今はもう夕方でご飯中だし歯を磨いてお風呂に入って寝るんだよ」とか

「桜の木は自然の中で生きているからお家に連れてこれないんだよ」とか。

しまいには植物の生態や四季が巡る仕組み、

なぜ生き物は共に生きているのか的な話までしました。

 

一つ一つに理屈っぽくというか、

ちゃんと理由をつけて丁寧な言葉で説明しているうちに

娘は少しずつ落ち着いてきました。

 

泣き叫びながらも私の説明に対して

わからないことを質問してくるようになり

私はそれにもきちんと答えました。

 

娘の絶叫が始まってから1時間ほどして

ようやく娘の叫びがいったん収束。

涙はまだ止まりませんでしたが食事はできるくらいに。

ご飯を食べ終えるまで

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました