子ども2人連れての里帰りの過ごし方。

上2人は義実家で逆里帰り出産をしましたが

3人目は義家族との関係悪化により

産後を安心して過ごせないので

私が子供たちを連れて実家へ里帰りしました。

 

出産は自宅近くの産院でしましたが

退院と同時に車で高速乗って1.5時間くらいの

実家へ帰りました。

 

そこでの過ごし方をご紹介したいと思います。

これから上の子を連れて里帰りをご検討されている方の

参考になったら嬉しいです!!

 

 

 

退院から2週間の過ごし方

退院と同時に実家へ帰り

産後2週間は家事全部と

上2人の遊び相手をお願いしました。

 

私は朝起きたら

  • 子供の着替え
  • 朝ごはん食べる
  • 母が身支度している間の子供の相手

 

をします。

母が準備できたら近くの公園やスーパーへ

1時間から2時間くらい

上2人を連れて行ってくれました。

その間に私はお昼寝したり

赤ちゃんのお世話をしていました。

 

私は産後の骨盤の緩みが辛いのと腰も痛くて

歩くのがやっと、という状態でした。

骨盤ベルトがないと生活できなかった 笑。

 

午前中のお散歩を終えて帰ってきたら

母がお昼ご飯を用意してくれ、

みんなで食べて

真ん中の子はお昼寝。

寝かしつけは私がします。

 

息子のお昼寝中は

長女の相手は私がしていて、

母がその間に夕ご飯の支度をしてくれます。

 

息子を14時過ぎに起こして、

寝ぐずりを治めてから

上2人の相手を私がします。

 

夕ご飯の支度ができたら

みんなで食べて、

子供のお風呂は私が入れました。

私も一緒にシャワー浴びて。

着替えは子供たちの希望で

私の両親にお願いしていました。

 

お風呂から出て私がスキンケアをしている間

父が子供と遊んでくれて

ギャーギャードスンドスンと大暴れで

大盛り上がりで、

私は大急ぎで自分のことをやったあと、

自分と子供のドライヤーをかけました。

 

一通り終ったら

お水飲ませて、

お手洗い行かせて、

絵本読んで、

就寝です。

赤ちゃんも一緒の寝室に連れて行き

4人で寝ました。

 

夜中の授乳はもちろん私がしました。

 

 

その後1週間の過ごし方

産後約3週間が経ち

心身ともに少し前向きになると

私はお皿洗いだけ参加しました。

 

毎回の食事でのお皿洗いと

お皿拭き?をします。

 

お皿洗いだけ?!

と思われるかもしれませんね笑。

私の仕事は

子供の世話と、お皿洗いです笑。

 

自分の実家とは言え

お台所は母のものなので

料理を私が作ります、

みたいなことはせず。

産後なので料理や洗濯などの家事は

両親にお願いすることにしました。

 

外へ上2人を遊びに連れだしたり

お風呂や寝かしつけ、

おうちでの遊び相手、

赤ちゃんのお世話とお皿洗いを

私がやるようにしました。

 

自宅へ帰る

なんだかんだで3週間、

実家で休ませてもらいました。

 

この間に私の弟が遊びにきてくれたり

私のことも大事にしてれている母の友達が

2度も遊びにきてくれたり

私の両親もとにかく子供たちと

たくさん遊んでくれたおかげで

私の家族や知人など大好きな人が増えて

私の実家が大好きになり

帰りたくない、と泣いていました。

 

私は私で

義家族と同居を始めてから約4年間、

義実家で無理を重ねた心身を休められました。

自分の両親の優しさ、あたたかさにふれ

何度も涙が出たり。

自宅へ帰りたくなくて何度もこっそり泣いて笑。

乳腺炎になって高熱を出したのも

自宅へ帰りたくなくて不安すぎて

夜中に涙が止まらなくなった翌日でした。

 

私の家族はおちゃらけた父のおかげで

いつも笑い声が響いていて

とても楽しく明るい雰囲気です。

子供達もその雰囲気が気に入って、

毎日大笑いして弾けまくりで

大騒ぎしながら楽しく過ごしていました。

義家族とは正反対な感じ。

 

とにかく楽しくて幸せな3週間を過ごせて

帰るのが惜しくて惜しくて!

そんなに寂しくなるほど安心して過ごせたことは

本当に幸せでした。

 

帰る日当日は午前中に

旦那さんが車で迎えにきてくれて

私の家族とお墓参りに行って、

実家に戻りお昼を食べてから

大量の荷物を車に積んで

渋滞にちょっと巻き込まれながら帰りました。

 

里帰り出産した感想&お金のこと

3人目にして初めて産後里帰りしましたが

子供2人抱えて1人で産褥期を過ごすのは

無理があったので

里帰りして良かったです。

 

家事などは両親に負担をかけるので

もっと手伝いたかった気持ちもありますが

産後で体は思うように動かず

子供の世話もあるのでなかなか手伝えませんでした。

 

一方で、

自分の両親や家族に

赤ちゃんをゆっくり見せてあげられたり

上の子供たちと一緒に過ごす時間も持てて

親孝行できたかな、とも私は感じています。

 

ただ、長く一緒にいると

子供たちは遠慮が無くなってくるので

失礼なことを言ったりやんちゃになってしまい

私の子供たちは3週間以上は

泊まれないな〜、と思いました笑。

 

産後の心身を休めながら

赤ちゃんとの生活に慣れ

自宅での家事育児の準備をする。

それが今回はできたし、

実家で家族との楽しい時間を過ごすことができて

里帰りして良かったです。

 

 

最後にお金のことですが、

私は5万円を帰るときに渡そうと用意していましたが

いいよ、と言って遠慮され

さらに出産祝いまでもらってしまいました。

金銭的にも甘える結果になってしまい。。。

申し訳ない気持ちもありますが

今回は素直にありがとう、と

お金も親心、優しさも受け取らせてもらいました。

 

さいごに

里帰りされる場合、

家事をガンガンやるとか、

子供の世話も全部お願いしちゃう、など

いろいろな過ごし方があるかと思いますが

産後は心身が不安定です。

ご実家で心身を休めて

新生児期の可愛すぎる赤ちゃんに癒されて

できる限りゆっくり過ごしてくださいね!

 

ご家族と一緒に

幸せな時間を過ごせますように!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました