完全母乳育児を波に乗せるまでの私的ポイント解説!3人目も完母を頑張っているママの経験ともらったアドバイスをご紹介!

完全母乳で赤ちゃんを育てたいと

考えている方は多いでしょうか??

 

最近は液体ミルクが売っていたり

粉ミルクも作りやすいし栄養面も

母乳にとても近づいていて

母乳にこだわらなくてもいいのかな?と

思うことも私は増えました。

 

しかし母乳育児は

やっぱりいいことがたくさんあって

私は完全母乳で上2人を育てて

いま3人目も母乳だけで育てています。

波に乗せるために私が頑張ったことや

いろんな人に頂いたアドバイスを

ご紹介します!

 

母乳がうまく出るか心配な妊婦さんや

いま母乳育児が波にならずに焦っているママの

参考になれば嬉しいです。

 

 

私が感じる母乳育児のよさ

母乳の栄養面については私は専門家ではないので

ここでは触れないことにして

私が感じる

完全母乳育児のいいところをご紹介します!

 

まず、完母は

準備と片付けが無くて楽です!!!

 

赤ちゃんが泣いたらすぐに出せるし

どこでも飲ませられるし

用意しなくちゃいけない物が、何も無い 笑!!!

楽ですよ〜笑!!

 

次に、子宮の収縮が早く

体の戻りが早いです。

産後入院している間に

かなり収縮して元に戻ってくれます。

後陣痛がかなりキツいですが

それも子宮が戻っている証拠です。

 

さいごに、これは私個人の感想ですが

母乳育児をしていると

自分がこの子のお母さんなんだな、と

強く実感できます。

直に飲ませてあげることで

スキンシップもとれます。

授乳のため夜中に何度も起きたり

食事に気を付けたり

乳腺炎になったり、、、

いろいろ大変だからこそ

頑張って育てたぞ!みたいな気持ちが

より強くなるかな、と感じています。

 

産後すぐからの頻回授乳が大事!

赤ちゃんが産まれると母乳が出ますが、

これは乳頭刺激があってこそです。

 

人によっては

初めからたくさん母乳が出る、という方も

いるかもしれませんが

たいていはそんなすぐにたくさん出ません。

 

驚くべきことに、

赤ちゃんは産まれてすぐから

母乳やミルクを飲めるんですよね!!

けれどママはまだ母乳が

ちょこちょこっとしか出ないです。

 

赤ちゃんにたくさん吸ってもらって、

刺激をもらって、

脳が母乳を作れ〜、と指令を出して

体が反応して、

母乳が作られていくそうです。

 

だから、赤ちゃんがたくさん吸って

脳にたくさん指令を出させないと

母乳はなかなか生産されないです。

 

 

赤ちゃんは吸うのがあまり上手じゃない子も

いるようですが

母乳が出ないのが赤ちゃんのせい、

みたいなことは無くて、

ママから母乳が出れば

赤ちゃんは吸えるし飲めるんです。

 

だから、ちょっと辛い現実ですが

ママが母乳を出さない限り赤ちゃんは飲めない。

ママが母乳を出してあげなきゃいけない。

そのためには

頻回授乳が

とても大事!なのです。

 

また、母体が疲れ切っていたり

栄養不足だったり大きなストレスがあったり

そういうのは母乳が出ない原因になりうるので

産後はきちんと心身を休めて

きちんと食べることが必要です。

 

頻回授乳は夜眠れないし

吸っても母乳が出なければ

お腹すいて赤ちゃん泣いちゃうし

ママは焦るし不安だし、、、

産後すぐから本当に大変なんですけど、

最初で諦めずに母乳が出ると信じて

頑張って吸わせ続けると!

ちゃんと刺激が伝わって体も反応してくれて

産まれて3日目とか4日目くらいには

ちゃんと赤ちゃんが欲しがる分の母乳が

出てくれるようになります!!

 

 

母乳が出るまでの赤ちゃんの栄養

母乳がうまく出るようになるまで

吸っても母乳出ないのに

赤ちゃんの栄養はどうなるのか。

 

これは、ミルクで補います!

吸ってもらうことが大事です。

母乳まだ出ないので

最初から母乳だけ、に固執するのは

母子お互いに無理があります。

 

母乳が出なくても吸ってもらう!

しかし赤ちゃんのお腹は満たされないから、

何度か授乳してからミルクを飲んでもらう。

お腹がいっぱいになると赤ちゃんは

眠ってくれるので

ここでママも眠って体力回復させる。

 

こんな感じを繰り返していきます。

ミルクばかりでは吸ってくれなくなるので

ミルクをあげる時も、まずは母乳に挑戦して

両方吸ったらミルク、みたいにするのが

いいと思います。

 

 

あと、哺乳瓶は母乳に比べて

頑張って吸わなくても

ミルクがどんどん出てきて

楽に飲めちゃうので

これに慣れてしまうと母乳を飲むのを

嫌がってしまう子もいるそうです。

赤ちゃんの様子を見ながら

母乳とミルクとあげながら

母乳が出てくるまで頻回授乳を

頑張るのがいいと思います。

 

 

食事は大事!お水も大事!リラックスも大事!

頻回授乳だけではなく

食事もやはり大事だなと感じます。

 

きちんと食べないと母乳が出ないです笑!!

私は母乳始まったら

ご飯は毎食お茶碗二杯です笑。

おかずもちゃんと食べるし、

お水もたくさん飲みます。

 

そうしないと、

赤ちゃんが吸ってくれても

母乳が湧いてこないんです。

不思議ですよね、食べないと出ないんですよね。

 

ダイエットしたいけど、

母乳育児中は食事制限できません。

甘いものや油物がダメ、とか

カフェインだめ、とか

いろいろありますが

そういうのを避けつつ

食べられるものをきちんと食べて

母乳をつくっていきましょう。

 

あと、ストレスも母乳育児の敵です。

私は強いストレス感じると

母乳が減ったり乳腺炎なります。

 

ママはリラックスして過ごすのも

とても大事ですね。

 

まとめ

私の完全母乳育児を波に乗せるためのポイントは

 

  • 頻回授乳
  • 食事
  • ストレス溜めない

 

です!

大変なんですけども

最初が肝心かな、と思います。

入院している間に

助産師さんのアドバイスを受けつつ、

疲れたら赤ちゃん預けつつ。

1人で頑張るのは寂しいし

不安になってくるので

専門の方に支えてもらいながら

頻回授乳を頑張り、

母乳育児を波に乗せて退院する!

というのが私は、おすすめです!

 

そうすれば自宅に帰ってからは

母乳だけで頑張るにしても

ミルクもあげるにしても

自分で選べる状況なので。

気持ち的にも少し余裕ができますよ!

 

完全母乳ではなくても

母乳育児は大変ですが

それ以上に幸せなものです!

 

私の母乳出るためのポイント以外にも

いろいろ方法が

あると思うので

調べたり挑戦してみるのも

楽しいと思います!

自分と相性の良い方法を見つけて

ぜひ母乳育児を楽しんでくださいね!!

 

 

タイトルとURLをコピーしました