泣き止まない子供は笑わせる!イヤイヤ期に疲れたママお試しあれ!

3人子育て

イヤイヤ期の子供でもそうでなくても

子供が泣き始めてずーっと泣き止まないと

初めは優しく接していたとしても

だんだんイライラして怒ってしまったり

子供が更に大泣きして収集付かなくなったりしますよね。

そんな時に試してもらいたい

私が普段からやっていることをご紹介しますので

よろしかったらお子さんが泣き止まないときに試してみてください!

子供が大泣きして泣き止まないときの原因

子供が大泣きして泣き止まない、とか

期限がすごく悪くて八つ当たりされるときの原因って

突き詰めると、ほぼ以下の4つです。

  1. お腹が空いた
  2. 眠い・疲れている
  3. 言いたいことがうまく伝えられなくて要求が通らなくてイライラ
  4. 甘えたい

このうち1と2は対処すると効果がすぐに出ます。

お腹が空いていたのなら何か食べると落ち着きますし

眠い時何をどうやってもダメなので

優しい気持ちで見守りながら泣くだけ泣かせて疲れさせてあげて眠らせたり

抱っこでお散歩したりすると寝落ちて落ち着きますよね。

でも、3と4は食べ物「いらない!!」し、

眠いわけじゃないから」寝ないしで、

子供の思う通りにしてあげられないときは

大人はどうしてあげたらいいかわかりません。

するとだんだん泣き声や不機嫌な態度にイライラしてきます。

泣き止まなければ笑わせてみる!

何を試してみても子供が泣き止まなくてイライラしてきたら

私は子供を笑わせます!!

泣き止ませようとするのではなく、

泣き止むのを通り越して大笑いさせようとしてみるのです!!

泣く子を笑わせるために私がよくやるのは

  • 楽しくくすぐる
  • 歌を歌う(楽しい替え歌も有効!)
  • キャラクターの声マネで楽しく話しかける
  • 子供が笑いそうな話をする

これだけ??と思われるかもしれませんが

寝起きや不機嫌な子の気持ちを切り替えさせるには

十分なんです。

ママパパが一生懸命に笑わせようと面白おかしく頑張ると

たったこれだけのことも

とってもおかしくて笑っちゃうみたいです。

私がやっていることが全ての子に当てはまるわけではなく

その子その子のツボみたいなのがあると思うので

色々試してみて笑わせやすい方法を見つけてください。

くすぐられると泣くほど嫌がる子もいるし、

声マネではなくて人形を喋らせる感じの方が好きな子も

いると思います。

泣き止ませようと思うと

子供を静かにさせよう、みたいなイメージで

働きかけることになるんですが

泣き叫んだり不機嫌な子供が急に静かになるっていうのは

なかなか難しいんです。

しかし笑わせようとするのは

笑い声を出してもいいし元気になって動き回ってくれてもいいし

ママパパも子供も開放的なイメージです。

人を笑わせるのって、明るい気持ちでなくてはできない!

ママパパも

「静かにさせよう」

より

「笑わせよう!」

の方が明るい気持ちになれるのでイライラしなくなります。

甘えんぼの大泣きキッズは笑顔に変えてあげる気持ちで!

眠かったり疲れていたりして泣いている子を

無理に笑わせるのはかわいそうですが、

ちょっとわがまま言ってる、とか

甘えたくて泣いてるとか

そういう子に対しては真面目に泣き止ませようとすると

こちらのイライラだけが増してしまいます。

そんな時は一呼吸おいてちょっと気持ちに余裕を作って

甘えんぼは笑わせてやるぞ~~」くらいの気持ちで

楽しくコミュニケーションをとってみるのも

悪くないのではないかな!!

イヤイヤ期とかは毎日、子供のイヤイヤに付き合って

ママも疲れてきちゃうと思いますが

我が子に怒ってしまって罪悪感を感じて余計に落ち込むより

我が子と一緒にふざけて笑って楽しい時間を

少しでも作っていくと

「私頑張ってる!!えらいぞ私!!」と、

自分をほめられるようになりますよ!

うまく笑ってくれなくても

自分がニコニコの分、イライラは少ないし!!

大泣きにイライラしたら笑いで乗り切ってみる!

自分のおふざけスイッチを入れて、

泣く子を笑顔にしてみてくださいね!!

タイトルとURLをコピーしました