食べるのが遅い3歳(4歳)娘。スピードUPのために工夫したこと!

3人子育て
ころっけ

もうすぐ5歳になる娘は

3歳半くらいからご飯を食べるスピードが遅くなり

朝ごはんに1時間、お昼ご飯も1時間、夜ごはんは1.5時間かかっていました。

しかしそれでは食事がいつまで経っても終わらないし片付かないし。

せっかく作ったご飯をダラダラ食べられると嫌な気持ちになります。

そこで、食事のスピードアップのために工夫したことをご紹介します!

よろしければ最後まで読んでください!!

娘の食事のスピードが遅い理由

娘の食事が遅い理由は

  1. 自分で食べるのが嫌(甘えたい、等)
  2. 食事中に遊びたくなってしまう
  3. お腹があまり空かない
  4. 考え事をしている(時計見たり何か考えていることが多い)
  5. モグモグが面倒くさい(飲み込むのはできる)

という感じ。

食べること自体は嫌いではないのですが

食べる作業が全体的に面倒、みたいな感じです。

スピードアップのための工夫

私が工夫したことは

  • 甘えたい気持ちに付き合う
  • テーブルの上を片づけてから食事を始める
  • おやつを無しor少なくする
  • 考え事している時は口に食べ物をママが運ぶ(笑)
  • キャラクターの声マネで楽しくもぐもぐさせる
  • 細かいことを言わない(食事のマナーなど)・怒らない

ご飯の時の甘えたい気持ちに対してはこちらの記事にも

書いています。

テーブルの上に物を置かないようにしたり

おやつの食べ方を変えてみたりしました。

お箸やスプーンの使い方、食事中の姿勢など

細々と注意するのをいったんやめて

何してもいいや、という気持ちで

とにかく楽しく食事に集中するようにと見守ることに決めました。

そのかいあってか

気が散ることが減り怒られる心配もなくなり

娘は少しずつご飯の時間が楽しくなったようで

止まっている時間が減った分早く食べるようになりました。

しかし一番効果があったのは

キャラクターの声マネ!!

アンパンマン、バイキンマン、カレーパンマン、

ミッキー、ドナルド、ドリー(ファインディングニモの

特に好評でした(笑)!

他にも犬くんとか猫ちゃんとか動物系も好きみたいです。

いろいろなキャラクターになりきってママが子供に話しかけます。

○○ちゃん、ご飯美味しいかワン?!

僕も食べたいワン!!モグモグ♪

とか!!

娘も息子もこの方法で

モグモグもごっくんも早くなります!!

ママはキャラクターのマネをするのがちょっと大変ですが

ママが頑張ってふざけている感じも子供は楽しいみたいで

すごく笑顔になってくれるし

すごくお勧めなので、是非お試しください!!

いろいろ試してみた結果

上記を中心として他にも

ご飯のメニューを子どもの好きな物中心にしてみたり

食事中に小さな音で音楽をかけてみたり

座る席順?を色々変えてみたりしました。

色々試していって効果が出てきたのはついこの間、

4歳7か月くらいになった頃です。

1年以上付き合い続けています(笑)!

でも、なるべく怒らないで

ママも子どももなるべく楽しく食事できるように

意識していました。

ご飯は1時間以上かかると考えて

一日のスケジュールを組んで

なるべくママがイライラしたり焦ったりしないようにしたのが

一年以上も娘の食事スピードアップ計画に付き合えた秘訣かもです。

今も息子がウロウロしながら食べるのに付き合っていることもあり

食事は1時間以上と割り切って

おしゃべりしながら楽しく食事しています。

さいごに

子どもってご飯食べるの遅いですよね(笑)!

パクパク食べてくれないと

一生懸命ご飯作ったのに!とか

早く片付けたいな、とか

イライラしてしまったりします。

でも、子供は悪気なんてないし

「一生懸命頑張っているんだけどなぜか早く食べられない」

のだと娘は言っていました。

こういう気持ちで頑張っている子を

怒ったりできないです。

いつかは早く食べられるようになります。

今は可愛い我が子との

のんびりなご飯タイムを楽しもう!という気持ちで

ちゃんとご飯食べて健康に成長してくれるように。

制限時間内に食べ終わらなかったら食事終了、なんて言わずに

食べるの手伝ってあげるのが

私は、いいんじゃないかなぁと思います!

お子さんの食べるの遅い問題の解決のヒントになったら嬉しいです!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました