自分でご飯を食べない3歳(4歳)娘。「ママ食べさせて!」が終わるまでの工夫をご紹介!

3人子育て
おこさまランチ

 

娘がスムーズに食事できるようになるために

私が工夫していることをご紹介します!

自分で食べなくなり始めた時期と原因

娘は離乳食が始まってから3歳くらいまでは食べることが好きだったし

自分で手やスプーンフォークを使っていました。

3歳半くらいになって幼稚園に通い始め、

自分でご飯を食べる練習を始めた頃から

徐々に食事のペースが遅くなり、最後は自分で食べるのを嫌がるようになりました。

その原因は

ママに食べさせてもらいたい(甘えたい)

幼稚園や遊びで疲れて自分で食べる元気が出ない

フォークやスプーンでうまく食事ができなくてやる気が無くなってしまう

好きじゃない食べ物が献立に入っていた((笑))

噛むのが面倒くさい(←4歳ころになって娘が言っていた(笑))

こんな感じです。

毎日食事の時に娘がよく言っていた事は

「ママ食べさせて~」

「疲れちゃったから食べさせて~」

「自分で食べられないよ~」

です。ほぼこの3フレーズです。

幼稚園に行き初めて疲れていたのと甘えたい気持ちと。

弟はママに食べさせてもらっているのにずるい!みたいな気持ちと。

いろんな気持ちが混ざって、自分で食べたくなくて

「ママ食べさせて」になってしまう。

そんな感じに、私には見えました。

ご飯を自分で食べてもらうための工夫

理由を見てみると、

食べること自体が嫌というよりも

食べさせてもらいたくて駄々こねてるみたいな感じです(笑)。

なので私は自分でご飯を食べられるようになるようにいくつか工夫をしました!

  • 可能な限り食べさせてあげる
  • 一口でも自分で食べたらほめる!!
  • 怒らない・急かさない
  • なるべく好きな物をメニューに入れ、食べやすい大きさにしておく
  • 楽しい雰囲気を作る
  • 専用の可愛いランチプレートを買ってあげた

とにかく娘に合わせてあげるようにしました。

食事のメニューもなるべく娘の好きな味付けや食材を採用。

食べさせてと言われれば「いいよ!」と食べさせてあげる。

遅くても自分で食べなくてもなるべく怒らず、

ご飯の時間がストレスにならないように笑顔で、

楽しい内容でおしゃべりをしたり。

こうしよう、ということは自分の中で決めていました。

実際にやってみて

いろいろと工夫したことを挙げましたが

取り組み始めたころは全然うまくいきませんでした。

3歳の娘は2歳差の弟が産まれたこともあり

赤ちゃん返り&甘えたい&イヤイヤ期の終盤の感じ。

いくら優しくしようと思っても

ワガママだったり泣かれたり大変な時に限って甘えられたり。

毎日、同じ事を何度も言って。

改善しないし効果ないんじゃないかと

何度もくじけそうになりました

怒ってしまったことはたくさんありますし、責めてしまったことも数えきれないです。

反省会ばかりの毎日でした。

しかし、制限時間以内に自力で食べなければ食事終了、とか

いろいろ急かして食べさせたり、というのではなくて

あくまでもご飯をちゃんと食べてもらえるように

優しくしようと頑張り続けました。

粘り強く付き合い続けた結果が出始めたのは

4歳7か月くらいになった頃。

ついこの間なのですが、次男が産まれて里帰りから帰ってきた頃、

自分はお姉さんなんだという自覚が出てきたのと、

ママが大変だから頑張る!

という気持ちに自然となってくれたようで、

疲れている日も甘えたい時も

「本当はママに食べさせてもらいたいけど頑張る」

と言って、最後まで自分で頑張っています。

食事以外の場面でも急に成長してお姉さんになりました。

1年以上かかりましたが

娘のペースに合わせよう、なるべく怒らないように、

楽しい食事の時間になるように。

自分でお箸やスプーン、フォークを使って

楽しく食事ができるようになってもらいたい、と願って

頑張りました。。。

いつかは自分で食べられるようになる!!

自分で食事をしてくれないと

ママが自分の食事を落ち着いてできなかったり

下の子のお世話ができなかったり

自分でできるようにならないんじゃないかと不安になったりします。

けれど、いつかどこかのタイミングで

必ず自分で食べる、という風になります。

だから、甘えてきているときは

それに付き合ってあげてもいいんじゃないかな、

私は思いました。

せっかく作ったご飯を自分で食べてくれないと

ちょっと悲しかったりイラっとしますが、

ママが子供にご飯を食べさせてあげられる期間なんて

ほんの短い間です。

そう思って、笑顔でご飯を食べさせてあげるのも

いい思い出になるのではないでしょうか?!

コメント

  1. erotik izle より:

    Excellent article, thank you.

  2. Rebeccapox より:

    You are my heart: http://clickfrm.com/z8EK

  3. Vale la pena leer tu artículo. Bibbye Nigel Grover

  4. Ich mag diesen Blog, es ist ein Meister des Friedens! Ich bin froh, dass ich das bei Google beobachtet habe. Alysa Antonin Shanley

タイトルとURLをコピーしました