妊娠9ヵ月、4歳と2歳を連れて家族4人でスキー旅行へ行ってきました!(後編)

昨日の続きで、二日目のことを書きます!

 

www.takeabreakoutdoor.com

 

一日目の夜、息子に「お家がいいよ~」と大泣きされ

旅行へ連れてきたこと自体が無理させていたのかな

なんて考えたらごめんねの気持ちでいっぱいになり

私はなかなか寝付けず。

それでも5時間くらいは眠って

朝5時に娘に起こされました(笑)。

「ママ遊ぼう!」だって(笑)。

早朝から持ってきたメモとボールペンで

お絵かきやひらがなの練習を一緒にしました。

 

2日目の過ごし方、帰るか予定通りでいくか迷った

昨日の記事に書いた通り、ゲレンデのキッズエリアには雪が無いです。

しかもこの日は晴れ!雪は完全に溶けてしまったみたいでした。

リフトは1日目しか乗れないプランで

娘とパパだけスキー、ということもできません。

 

もともと2日目は家族4人みんなでキッズエリアで

ソリ遊びや雪だるまを作ったりして遊ぼう!という計画でした。

雪無いのに、そんなことできない・・・

息子も娘も遊べないのはつまらなくて帰りの新幹線と電車で

ストレスが爆発してしまいます。

 

それなら朝一番でお家へ帰って午後は近所の公園で遊ぼう?

というのが私の提案でした。

しかし調べてみると帰りの新幹線は

指定の時間より前に乗ることができない、というものでした。

 

なので、もし朝一番で帰るなら

新幹線のチケットを買い直さないといけない。。。

お金は2万円くらいかかる。

 

でも遊べないのに帰る予定の13時まで

なにして過ごすのよ!!

というせっかちな私をなだめ、

旦那さんがフロントへ行って

いろいろ相談&交渉してくれました。

 

結果、チェックアウトを延長して

予定通りの時間で帰る、ということにしました。

朝ごはんを食べて、子供たちを連れて

旦那さんが温泉に入ってきてくれることに。

私はその間お部屋を片付け。

ゆっくり準備していたら

あっという間に帰る時間になるから

ゲレンデには出ないけれど

のんびり過ごそうよ、と言ってくれました。

 

朝ごはんからチェックアウトまで

朝ごはんはゆっくり目の7時半くらいに食べました。

バイキングなので時間がかかって1時間くらい。

部屋へ戻ってきてから

荷物を少し片づけたり

子供たちとトランプしたり布団で遊んだり

のんびりしているうちにあっという間に9時半くらいになり

そこから温泉へ行く準備をさせて

10時頃、子供たちと旦那さんは温泉へ向かいました。

 

私はゆっくり自分の身支度と部屋の片づけをして。

3人が帰ってきたのは11時半ちょっと過ぎくらいでした。

 

子供たちはお腹が空いたらしく

あらかじめ持ってきていた菓子パンやお菓子の残り、

野菜ジュースなどを食べたり飲んだり。

その間に私と旦那さんは片付け。

 

12時半頃、旦那さんは荷物を宅急便で送りに

キャリーケースを持って先に部屋を出ました。

私は子供たちの身支度をさせ手荷物とベビーカーを持って

子供と一緒に旦那さんとの待ち合わせ場所へ。

 

合流してからはチェックアウトを済ませて送迎バスを待ちました。

 

なんだかんだ、子供たちのわがままを聞きながら

一緒に遊びながらで一日を楽しく過ごせた感じでした。

温泉も子供たちにとってはプールみたいな感覚なのか

普段と違うお風呂に入って楽しかったみたいです。

子どもたちが「楽しかった!」と言ってくれて

私は心底ほっとしたのでした・・・

 

帰りのバス・新幹線・電車

バスは25分くらい乗っていたのですがママと子供2人で席に座りました。

遊んだりお風呂で疲れてある程度お腹がいっぱいになっていたので

息子が途中からお昼寝。

旦那さんもお昼寝。

娘は「もっとスキーやりたかった!」とちょっぴり不機嫌。

私は娘としりとりしながらバスの時間を過ごしました。

 

駅に到着して1時間くらい待ち時間があったので

眠った息子をベビーカーに乗せて

旦那さんは自分のお土産(お酒)選び。

私と娘はお手洗いへ行ったり

お土産のお菓子の試食を食べたりして。

 

息子が起きてからは第2次お昼ご飯です(笑)。

持ってきていたポテチとかのお菓子と

昨日のおにぎりの残りをベンチ?で食べて。

旦那さんはレストランに入りたそうでしたが

子供たちがお菓子やおにぎりで満足しそうなので

付き合ってくれ、豚肉の串焼きで我慢してくれました。

 

新幹線の中ではつまらないはずなのに

息子はちゃんと席に座ってママとおしゃべりしてくれ

娘も席に立ったり座ったり落ち着かないこともありましたが

注意されれば座り文句を言いながら

なんだかんだで東京駅へ着きました。

旦那さんは眠ていました。。。

 

東京駅から電車までは息子も娘も私と手をつないで歩きました。

ずっと座っていたので体を動かしたかったのでしょう。

きちんとママの手をつかんで、

しっかりと付いてきてくれました!

電車に乗ってからは

息子はベビーカーでパパと、

娘は手をつないでママと一緒に。

車内はそこそこ混んでいたので

二手にわかれて周りの邪魔にならないように工夫して

最寄り駅を目指しました。

 

娘は途中でトイレに行きたいと言いましたが

そんなことはできないので

あらかじめオムツをはいてもらっていたので

「オムツにしちゃってもらえるかな」と

事情を説明してオムツで我慢してもらいました。

 

そんなこんなで無事、最寄り駅へ着いたのでした。

 

駅から自宅までと、就寝までの過ごし方

最寄駅から自宅までは子どもと一緒に歩くと15分くらいかかります。

疲れているのに

娘は頑張って歩き切りました!!

息子も頑張ってベビーカーに乗っていてくれました!!

私たちも頑張りました(笑)!!

 

そして、晩御飯です(笑)。

旦那さんは昼ご飯ほぼ抜き、子供たちはお腹空いてる、

私もお腹空いている。。。

家には、帰ってきた日にすぐ夜ごはんが作れるように

お鍋の材料一式と鍋の下を用意しておきました!!

お肉も野菜も鍋の下もご飯(少し)もちゃんとあります。

 

家に着いたらまず、

旦那さんがお鍋を作ってくれ、その間に

温泉に入っていなかった私だけシャワーを浴び、

子供たちは自由に過ごして待っていてもらいました。

 

私がお風呂から出たころ、ちょうどお鍋が完成!

みんなで急いで夜ごはん食べてお腹いっぱい!!

 

私が子供たちの歯磨きしたりお世話している間に

旦那さんはお皿を洗ってくれて、

子供たちは8時半に就寝!!

旦那さんは翌日の仕事の準備して22時頃就寝。

私は部屋の片づけなどなんやかんやで12時頃就寝。

ほぼ普段と同じ時間にみんな眠りにつくことができました。

 

なんやかんやで大変でしたが

みんな怪我無く、妊婦の私も何事もなく

楽しく旅行から帰ってこれて

ほっと一安心、したのでした!!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました